39 手指の各関節の側副靭帯損傷 親指MP関節尺側々副靭帯の損傷=スキーヤーズ サム

ポイント39-1.gifポイント39-2.gif
右手背側                            右手掌側

手指関節の両側には、関節の側方への動揺性を制御し、横方向に曲がらないようにしている側副靭帯という組織があります。
側副靭帯は転倒などで、側方への強い外力が加わったときに損傷します。
受傷直後に適切な治療を行わないと、側方へ指が曲がる、力が入らない等、不安定性を残します。
母指MP関節尺側々副靭帯の損傷が好発部位です。
スキーの滑降で、ストックを使用しているときに発症することが多く、この傷病名となっています。
母指第2関節の尺側の側副靭帯が断裂するもので、完全断裂のときは、ギブス固定を行っても治癒することはありません。
最初からオペの選択となり、専門医の領域です。
不安定性が少ないときは、2~4週間のギプス固定で、その後、徐々にリハビリが開始されます。
XPで異常が確認されないときでも、一定期間の外固定は必要となります。
それでも、不安定性が改善されないときは、手術が選択されます。
母指MP関節尺側々副靭帯損傷では、靭帯の断端が反転して、母指内転筋腱膜の下に挟まってしまう、ステナー障害を発症する可能性が高く、そうなると、治癒不能の状態が起こり、オペが必要です。
受傷後早期では、靭帯縫合術が、完全断裂で3週間以上が経過したときは、断端同士を縫合することが困難となり、側副靱帯再建術が必要となることが予想されます。
ポイント39-3.gifポイント39-4.gif
相談料金・着手金0円 交通事故無料法律相談のご予約 TEL:048-940-3971 受付時間 平日9時~22時 土曜10時~18時

交通事故に関する法律相談のご予約はこちら

  • 交通事故無料法律相談のご予約
  • 交通事故に詳しい専門家に相談したい
  • 治療で仕事に行けない・・・どうしたらいい?
  • 保険会社が厳しいことを言ってくる
  • 賠償額がいくらになるのか知りたい
  • 後遺障害等級認定が取れるのか知りたい
  • 法律事務所との連携をお考えの方へ
  • 交通事故に詳しい専門家に相談したい
  • 治療で仕事に行けない…どうしたらいい?
  • 保険会社が厳しいことを言ってくる
  • 賠償金額がいくらになるのか知りたい
  • 後遺障害等級認定が取れるのか知りたい
  • 法律事務所との連携をお考えの方へ