• HOME
  • 解決事例
  • 200015)事例15 相手方が任意保険に加入していなかった事例

事例15 相手方が任意保険に加入していなかった事例

 

<事例>

    
依頼者:女性(自営業)事故でむち打ちとなった(完治)
相手方:男性(会社員)任意保険未加入

<解決に至るまで>

依頼者は自動車に乗り赤信号で止まっていたところ、任意保険未加入の相手方運転車両に追突され、自動車の破損、乗っていた自営業用の品物や自動車用備品の破損に加え、むち打ちの怪我を負いました。

依頼者は、これらの損害の請求をしようとしましたが、相手方は一向に請求に応じようとせず、ついには、相手方が依頼者からの電話を無視するなど、相手方との連絡すら取りづらい状況になってしまいました。そこで、依頼者は、損害賠償金の請求についての相談に訪れました。

当事務所では早速相手方に対して内容証明を送付するとともに、電話でも相手方に連絡を取り、依頼者の受けた損害について、弁護士基準で算定した損害金額での請求をしました。

はじめは依頼者と直接交渉していた時と同じく、相手方は電話に出ないなど、交渉を引き延ばそうとする態度が見られました。

しかし、訴訟も辞さないという粘り強い交渉の結果、依頼者の保険の人身傷害特約で補償を受けられなかった自営業用の品物、自動車用備品、人身損害等について、相手方に分割で支払ってもらう旨の示談をし、損害額全額の回収に成功しました。

 

 

<解決のポイント>

・相手方が任意保険未加入の場合でも、弁護士による粘り強い交渉の結果、相手方が任意保険に加入していたのと変わらない損害賠償金を回収できた事案です。
 交渉に行き詰ったら、まずは弁護士に相談をしてみてください。


 

交通事故のお問い合わせはこちらから

交通事故相談のご予約はこちら048-940-3971 受付時間 平日9時~22時 ご相談の流れはこちら

HOME  ●弁護士費用  ●交通事故問題解決の流れ  ●弁護士紹介

Site Menu

MAP

事務所サイトはこちら

jimusyo.png

交通事故についてはこちら

koutsuujiko.png


離婚についてはこちら

rikonn.jpg


相続についてはこちら

souzoku.jpg


債務整理についてはこちら

saimuseiri.png


自己破産についてはこちら

jikohasann.jpg


個人再生についてはこちら

kojinnsaisei.png


住宅ローンについてはこちら

jyuutakuro-nn.png


法人破産についてはこちら

houjinnhasann.jpg


企業法務についてはこちら

kigyouhoumu.jpg


労働トラブルについてはこちら

roudou_banner


江原法律事務所ブログはこちら

blog_banner