後遺障害認定のポイント78足趾の骨折 ジョーンズ骨折、Jones骨折=第5中足骨々幹端部骨折

 78-1.jpg 
 ジョーンズ骨折は、つま先立ちの姿勢で足を捻挫したときに、第5中足骨の基部に発症する骨折です。 この骨折は、前足部でブレーキをかけて捻る動作を繰り返すうちに、第5中足骨の後方端と骨幹部の境界辺りに物理的ストレスが蓄積し、徐々に疲労性の骨折を生じると考えられていますが、交通事故でも発生します 。

 ジョーンズ骨折は、骨折部の癒合が悪く、偽関節に陥りやすい骨折であり、やや難治性です。


78-2.jpg

 骨癒合が不良のときは、低周波や超音波による骨癒合促進刺激を実施し経過観察となりますが、多くは、スクリュー固定が行われているようです。



 

交通事故のお問い合わせはこちらから

交通事故相談のご予約はこちら048-940-3971 受付時間 平日9時~22時 ご相談の流れはこちら

HOME  ●弁護士費用  ●交通事故問題解決の流れ  ●弁護士紹介

MAP

事務所サイトはこちら

jimusyo.png

交通事故についてはこちら

koutsuujiko.png


離婚についてはこちら

rikonn.jpg


相続についてはこちら

souzoku.jpg


債務整理についてはこちら

saimuseiri.png


自己破産についてはこちら

jikohasann.jpg


個人再生についてはこちら

kojinnsaisei.png


住宅ローンについてはこちら

jyuutakuro-nn.png


法人破産についてはこちら

houjinnhasann.jpg


企業法務についてはこちら

kigyouhoumu.jpg


労働トラブルについてはこちら

roudou_banner


江原法律事務所ブログはこちら

blog_banner